20200107 COPYTRACKに登録してみた

数日前、私のTwitterのタイムラインに以下のツイートが流れてきました。

それで、このサービスは何だ? と思ってリプ欄を見てみたら、「COPYTRUCK」というドイツ発のサービスということを知りました。「ねとらぼ」では2017年にもう記事になってたみたいです。

画像無断使用への請求代行サービス「COPYTRACK」が話題 「日本では特にキュレーションサイトの案件が多い」(ねとらぼ)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/23/news132.html

まあ、私みたいに独自路線を突っ走ってる人間の絵を持っていくような人間がいるのかどうかはわかりませんが、念のために登録してみることにしました。

COPYTRUCK」への登録自体は簡単です。メールアドレスとパスワードを設定して登録します。すると認証メールが来て、認証するとログインできるようになります。ログインしたら、自分のダッシュボードに入ることができます。そこでまず、管理>アカウントプロフィールで自分の情報を入力します。

アカウントプロフィールの入力画面です。ここは英語で入力する必要がありますが、住所とかなのでそんなに難しくはありません。私はまだお支払先住所を入力していないのですが、万が一支払いがある場合はユーロでの支払いになるため、ユーロで直接受け取ることのできる口座が必要です。ジャパンネット銀行がおすすめかな?

そのあと、実際にイラストなどを登録していくわけですが、jpgファイルしか登録ができないので、そこだけは注意してください。

イラストの登録はメニューの「コレクション」から行います。右上の「新規コレクションを作成」というボタンを押すと、フォルダを作ることができますので、あとはフォルダを開いてそこにポイポイドラッグしていくだけです。

試しに「ILLUSTRATION」のフォルダを開いてみました。

すでにいくらかイラストを登録しているので、こんな感じで登録したイラストが表示されています。追加登録する場合は右上の「画像のアップロード」を押します。すると、下の画面に切り替わりますので、あとはここにドラッグしていくだけです。ただし、最低でも短辺が600ピクセルの画像でないと登録できません。また、同じ名前のファイルは登録できないので、複数のファイルで名前が同じ場合は、名前を変えて登録する必要があります。

で、あとはひたすら登録するだけです。年度ごととかに分けたい人は、コレクションを作成して年度を分ければいいかと思います。

ただし、ここで大きな注意が! エロ画像はドイツの法律に抵触するため、コンプライアンス上登録できないです。

そして、会員登録してから1日後くらいに「COPYTRUCK」から「依頼確認書サインのお願い」というメールが来ますので、指示に従って7日以内に返送しましょう。依頼確認所を返送することではじめて損害賠償を請求できるようになりますので、ここは絶対に忘れないでください。

というわけで、「COPYTRUCK」の紹介でした。自分はそんなに知られてないから大丈夫だろうなんて思わないでください。むしろ、そういう人のほうがイラストとか漫画を狙われます。自分の権利は自分でしっかり守ってください!

LINE公式アカウントを追加する

友だち追加